スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三上劇場 【ワハハ編】

三上さん
02 /20 2013
隊長、実は、
わざと焦らしてます!

そんな心理作作戦にはまっている皆さん。
いよいよワハハ編ですよ。

こんにちわ。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリが本日もお送りいたします。

=============================
本日のお話は【イヒヒ編】【ニヒヒ編】を読んでからの方が楽しいよ。
=============================

中身を割り箸にしてから毎日、いつ開けるんだ、いつ開けるんだと皆の目はお菓子に集中。しかし、中身が割り箸になってると気づいていない三上さんは、一向にお菓子を開けない。

そうなると、気づいて欲しいわけです。開けた時の三上さんの衝撃の瞬間を皆見て笑いたいわけです。

そしてこのお菓子。賞味期限が3月17日。

早く食べないと賞味期限過ぎちゃうよ。とか
RISAちゃんがせっかくあげたのに食べてくれないって泣いてたよ。とか
あまり大事に取っておけば、バレンタインデーにチョコくれないかもしれないよ。とか

もうどの方面から攻撃しても、絶対に落ちないわけです。



さて、どうしようか…
工藤さんと会議をし、作戦を考えます。
特別に皆さんにだけ、詳細をお教えしましょう。

【たらこバター作戦(Operation TARAKO butter)】
・工藤さんがコンビニを巡り、同じお菓子を購入する。
・お菓子コーナー(志田建設にはいつでも誰でも食べれるようにお菓子コーナーを設けている)にさりげなく食べかけのたらこバターお菓子を付箋付きで置いておく。
・三上さんがお菓子コーナーで気づきショックを受けた顔を確認し、皆で笑う。
・隊長が、三上さんに、嘘だよーん。と言い、割り箸入りお菓子を渡す。
・三上さんは安心し、箱を開ける。
・しかし割り箸だったことに気づき、ショックを受ける=皆爆笑!

注意事項
・決行時間は皆が笑えるように、人が多い14時頃にする。
・お菓子コーナーのお菓子に気づかない時には、専務が声をかける。

そして【Operation TARAKO butter】は決行されました!

工藤さんが買ってきたお菓子をお菓子コーナーに置きます。
25021901

ほどなく、三上さんが帰社し、早速お菓子を発見。

「えっ?Σ(゚д゚lll)…(;゚Д゚)!えっ?まさか、これって、これって、えっ?開けたの?だれ開けたの?」
うわ言?もはや言葉になってない。そして周りのみんなも笑いすぎて言葉が出ない。

「えっ?だれ?だれが?これってなに?」←わけわからんし(*__)ノシバンバン
あこちゃんが「えーだって美味しそうだったから開けちゃったー」と言うと、「そ、そう…専務があけたならしょうがないよね…お、おいしかった?そう、あけたんだ…」

三上さんの顔色は、みるみる青くなり、あぶら汗がでるほどショックを受けている。それをみて、涙を流し、息ができなくなるほど笑う観衆。

よーし、トドメをさしてやるわよ!

赤ちゃんの視線をガラガラで惹きつけるように、割り箸入りのお菓子を左右に振り、ジャガジャガと音を出し三上さんの視線をこちらに向かせます。

そして「三上さんのお菓子は無事だよーん」と叫びました!

あぁ写真がないのがホントに残念ですが、この時の三上さんのホッとした表情。CMに出れるほどのホッでしたよ。もちろん観衆はそれをみてまた爆笑!あちこちから(´▽`*)ワハハと聞こえてくる。

三上さんは割り箸入りお菓子を手にすると、あぁー良かったねぇー。とまずはお菓子を優しく撫で、もちろん頬ずりしています。さぁ開けろ!今すぐ開けろ!皆の心の叫びが隊長には聞こえます!観衆の視線は割り箸入りお菓子に集中し、お菓子の箱には穴が空くのでは?と思うほど。

そもそもその中身は割り箸で、中身はずーーーっと前に食べられてるのに、お菓子が無事だったと知り安心した様子がもう可笑しくて可笑しくて…

しかし、お菓子が無事だと安心した三上さんは丁寧に元の場所に戻したのです…

おーい。最強のワハハまでもう少しなのに、なぜ開けない!

隊長、専務、藤盛君、皆があの手この手で開封を迫りますが、まぁまぁまぁと余裕つけて開けない。

(# ゚Д゚) ムッカー!と誰もが思った瞬間。

これってこんなに軽いもの?だっけ?

と三上さんは言ったのでした。


続く…

bana2

 ← こっちも押してければ助かる~



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

調査隊長

シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。
志田建設で起こる日々の笑いをご紹介します。
時々仕事についてのまじめなことも書いていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。