FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三上劇場 【ニヒヒ編】

三上さん
02 /18 2013
いやぁ。超変態作を楽しみにしていた皆さん。
引っ張っちゃってごめんねー。ニヒヒ。

さーて今日も行きますか!

こんにちわ。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリが本日もお送りいたします。

=======================
本日のお話は【イヒヒ編】を読んでからの方が楽しいよ。
=======================

2月の初め。
1週間も前から置いてあるお菓子を食べようか。食べようか。と話していたのですが、ただ食べただけでは面白くも何ともないじゃないですか。どうする?どんないたずらする?なんて言ってても、皆なんとなく忙しくてそのままにしていたのです。

しかしこの「たらこバター味」すごく美味しそうな味でしょ。味の想像もできそうでできない。10時と15時に食べたい感情がふつふつと湧き上がり、そのうち抑えきれなくなったある日。

工藤さんが、「食べでまるべ」とお菓子を手に取り、封を逆側から開けました。

25021601

何故かその日は会社にいる人が多く、一人1本食べれるかどうかって感じで、みんなでRISAちゃんのお菓子を美味しく頂いたのです。


さて、ここからニヒヒは始まりました。
三上さんはもう帰ってくるかもしれません。迅速かつ確実な行動が要求されます。
隊長と工藤さんは台所へ行き、割り箸を割り、3分割に折ります。
割り箸4本分位を、お菓子の空箱の中に入れ、糊付けします。

25021602

25021603

数分後大丈夫かと重りを外してみたら、パッカリ開いてしまったので、今度は糊をノッコリつけて重りを乗せます。あぁー、いつもは間が悪い三上さんにイライラする日々を送っていますが、今日は間が悪いことを願う!逆に間が悪い奴だから今帰って来たりして…などと心配しつつも、しっかり糊付けがされたのです。

RISAちゃんからのプレゼントという付箋をもう一度貼り付け、ニヒヒは終了。
あとは三上さんが、このお菓子を開けるのを待つのみ!
それを想像しただけで、その場に居合わせた写真は全員笑い。笑いをこらえる練習をするのでありました。

ワハハ編に続く…

bana2

 ← こっちも押してければ助かる~


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

調査隊長

シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。
志田建設で起こる日々の笑いをご紹介します。
時々仕事についてのまじめなことも書いていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。