FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪による苦情注意報 だれか出してぇ

仕事のこと
02 /06 2010
新潟では記録的な大雪で消防車が通行できず家全焼。
というニュースを見ました。
寒い中家をなくされた方心情お察しいたします。


コンニチワ。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。


雪が多い地域では上空にある寒気のせいで
ものすっごい雪が降っているようです。
ちなみに青森も例外ではございません。


雪が多いと志田建設社員も昼仕事、夜除雪隊という
二束のわらじを履いてがんばるわけですが、
除排雪作業をすると、必ず次の日苦情の電話が来るわけです。


苦情の中には、誠に申し訳ないです。ということもありますが
それはモンスターじゃない?という苦情もそりゃあるわけです。


先日は・・・


排雪をする際に取りきれない10cmほどの端の雪を
『排雪してみたいだけど毎回すっごい雪を置いていく!きれいに取りきれ!』と言われたり・・・
ちなみにこちら別料金の手作業になります。
支払いしてくれるのであれば山田Bを専属でつけます


『除雪中の機械の音がうるさい!自分の近くだけ違う時間にするか小さい機械でこれないのか!』
と言われたり・・・
ちなみに希望の時間や機械ですと別料金となります。
その場合は確実に何かを壊しますが小村を専属でつけます。
壊したものの責任はお客様のご負担でお願いします。




ホントは赤字のジョークを真顔で言って、はとに豆鉄砲といきたいところ。
と隊長は思いますが、そんなこと言えるはずもありません・・・

この雪って・・・

美味しい水の源 という利点もあるかと思いますが

お金をかけて捨てるだけの運命の存在・・・
その上、人の心をもイライラさせる困ったやつであります。



おーい雪ー
もうちょっとセーブしてくださーーーい。


そして地域の皆様、もし志田建設の除雪隊みたら
優しい言葉かけてあげてくださいね。



人気ブログランキングへ 猫をクリック!


 ← こっちもポチッとなぁ~









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

調査隊長

シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。
志田建設で起こる日々の笑いをご紹介します。
時々仕事についてのまじめなことも書いていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。