FC2ブログ

放浪犬の運命やいかに!

ご近所情報
11 /18 2009
寒い寒いと思ってたら、雪が降ってきましたぁぁぁщ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!

コンバンワ。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。

今日の朝、究さんにエクセルの事で聞かれ、話を聞き
面白そうだったので、隊長がある任務を引き受けた。

エクセルの技をネットで調べ、こんなこともできるのかぁ~
などと、楽しく作業をしていたが、
そんな楽しい仕事をしているときに限って
急な仕事は舞い込んでくる。そして多発・・・

楽しい作業は後回しにし、急な仕事をこなしていたら

三上さんが

『外の道路をふらふらした犬が歩いてて車に轢かれそうだよ~』

とのん気に事務所に入ってきた。

ちょっと、発見したなら保護しなさいよ!と思いつつ
志田建設の前でひき逃げされても気分がよくないので
急な仕事が多発しているにも係わらず、その犬を保護し、
水を与え、パンまであげてしまった。

というのも、その犬。
首輪にリードをつけた状態で、どこかの家から逃げたようだが
何日も放浪していたらしくガラッガラの状態。
その上かなりの高齢犬のようで、目は見えない様子で
足腰も弱くなっていた。
パンを与えたが目が悪くてパンを見つけられないわ
口を開くことができないわ(上手くかむことができない)で
このまま放置したら轢かれるか衰弱死するかのどちらかだろうというのは
容易に判断することができた。

保護したものの、会社で飼う訳にもいかず、
通りかかった明短生と、どうしようかねぇ~
何て言ってたが、急な仕事を処理するために、
そのまま犬の運命に任せることにした。

さてっ!この犬の運命は・・・

続きは明日。


さぁ今日は何位かな?


biog Ranking  ← 今日も隊長をクリックで応援してください。

 ← こっちもポチッとなぁ~







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

調査隊長

シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。
志田建設で起こる日々の笑いをご紹介します。
時々仕事についてのまじめなことも書いていきます。