3.11

隊長のつぶやき
03 /11 2014
最近になって急に豪雪になりましたね。

こんにちは。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。

yahooで
3.11、検索は応援になる。 というのやってます。

本日、東日本大震災から3度目の『3.11』を迎えます。
突然、家族や親しい人が亡くなるということは本当に辛いことだと思います。
ご遺族の方々に改めてお悔やみ申し上げると共に、亡くなられた方々の鎮魂をお祈りしたいと思います。

さて志田建設では、岩手県にあります宮古市織笠漁港にて復興のお手伝いをさせて頂いてますが
youtubeにて織笠漁港の様子を見つけたので共有します。



6:40位から志田建設の現場事務所などみえますので、まさにこの漁港が現場です。
この動画の撮影者の方は、被災地に行ってお金を使おうよ大作戦と銘打って一人車で被災地を巡っているようです。
すごいですね。

実はこの復興部隊の一人が、先日、憑依されたんです。有名な方に除霊してもらい、普段の彼に戻りました。
現場の監督に聞いたら、復興作業に携わる方が憑依されることって結構多いようです。
向いの現場の重機オペレーターの方は、彼にしか見えない女の子と重機を使って遊んだようですし…
実際に成仏できない方が多いのですね。
『 被災地 幽霊 』で検索すると、
本当に成仏できてない方々が多く、自分が生きてるのか死んでるのか分からない方々も多くいらっしゃることが分かります。
タクシーの運転手さんがお客さんをひろい、○○までと言われ、あれ?そこは津波で更地では?と後ろを見ると誰も居ない。それでも言われた場所まで運転し、お疲れ様でしたと声をかけたという話や、仮設住宅に住む老人たちがおしゃべりしていると、亡くなったはずのおばあちゃんもいる。周りの人達は、いつ死んでしまったよという事実を伝えればいいのかなんて話も…

なんか上手く言葉に表現できませんが、一日も早い復興と犠牲になられた方々の安らかなご冥福をお祈りするとともに、助かった方々が抱える悩み、苦悩、悲しみから解放され、本当の笑顔が戻るよう、同じ東北の青森から、お祈り申し上げます。




bana2

 ← こっちも押してければ助かる~


スポンサーサイト

調査隊長

シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。
志田建設で起こる日々の笑いをご紹介します。
時々仕事についてのまじめなことも書いていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。