三上劇場【迷走編】

三上さん
02 /27 2013
記録的な豪雪とかなんとか言って3年
3年も続けば記録的な豪雪ではなく、毎年これくらいの雪が降るんだと思って予算組んで欲しい。
市長!シチョー!気づいてください!
市長選が近づいてますけど、除排雪推進党として、除雪隊長の池ちゃんマンを出馬させようかしら…
そして除雪隊長という視点から青森市民に訴えるのです。
公約は除排雪を徹底させ、全区域に流雪溝を作ります!寄せ雪(氷の塊)は家の前に置きません!それにより雇用の確保!青森市の活性化に努めます!
さぁどうよ。今なら当選しそうな雰囲気じゃない?

こんにちわ。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。

===================
本日のお話は
【イヒヒ編】【ニヒヒ編】【ワハハ編】
を読んでからの方が楽しいよ。
===================

割り箸お菓子の重さが軽すぎるという事に気づいた三上さん。
中身がすり替えられていると普通なら気づきそうです。軽い軽いを連呼するところを見れば、気づいているのでしょうが、認めたくない…

何でこのお菓子こんなに軽いのかなぁ~?
もともと少ないのかなぁ~?
もともとこの重さだったのかなぁ?

としきりに周りに疑問を投げかける三上さん。周りは中身が割り箸ということを皆知っているので、好き勝手な答えを返す。

元々少なかったんじゃない?
あまりにも放置しすぎてお菓子溶けちゃったんじゃない?
RISAちゃんがくれたお菓子が偽物だったんじゃない?
等々…
三上さんは何が何だかわかりません。もともと深く考えるのが苦手なおじさん。それでも大好きなRISAちゃんからもらったお菓子のことだから必死に考えるも、迷走!どこまで行っても出口は見えないのであります!



【三上さんの心の声】
RISAちゃんからもらったお菓子…きっと皆に食べられたのだ!でも振った時の音はどう考えても本物だ!そして絶対に開けられた形跡はない!(逆から開けてるからね)皆が言うように、時間の経過で中身が細くなったのか!?(んなわけない)それとも俺はRISAちゃんに騙されていたのか?いや!あのRISAちゃんはそんなことをする子ではない!ということは、やはり元々この重さだったということになる!製造メーカーに不良品として電話するか。

って納得Σ(´∀`;)
納得したことも驚きだが、三上さんはまだこのお菓子を開けていないのだ!

そして、忙しい中、藤盛君を従え、どこかに消えた三上さん。
帰ってきた彼の腕の中には







25022701

意味ふめーい!
なぜこんなに買ってきたのか?何をしたいのか?皆におやつとして食わせるのか?それでは貰おうじゃないか!と食べようとする群衆を

やめて~と言って必死にお菓子を持って逃げる三上。まさに迷走なのであります。

結局、箱に入れて大事に家に持って帰ったのでした。

続く…

bana2

 ← こっちも押してければ助かる~







スポンサーサイト

釜石市平田より釜石太郎がお送りします!

仕事のこと
02 /22 2013
もう雪は降らないと思ってから1週間後

止むことない雪が青森市を襲っています…

こんにちわ。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。

三上劇場を楽しみにしている皆さん。
あれ、体力奪われるんですよねぇ(o´Д`)=з

ということで、本日はお休みを頂きたい。
その代わりとしまして、他県に派遣した隊員に調査してもらいましょー。

現場の釜石太郎さーん

(^o^)/はーい こちら現場の釜石太郎でーす。
志田建設でお手伝いしています漁具倉庫の建設現場に来ています。
場所は釜石市平田です。
当たり前ですが、目の前には海がひろがっていますよー。

そして隊長!
こちら釜石市ですが、なんと雪が降りません!
羨ましいでしょぉー。

現場は急ピッチで作業が行われております。
微力ではありますが、この釜石太郎!全力で復興のお手伝いをさせてもらっております( ´ ▽ ` )ノ

それでは釜石太郎の汗と涙を皆さんにご覧いただきましょう!
25022202

あれ?あれれれー。
なんだか私の力作がうまーく伝わっていないのかなぁ?
声援というか、拍手と言いましょうか、今ひとつ伝わって来ませんね(ーー;)

骨組みだから、一般人には伝わらないのかな?(こらこら失礼な)
じゃぁこれはどうだ!
25022201

さっきよりは拍手が多い気がするけど…
やっぱり普通の人は建物にならないとピーンと来ないのだな(コラコラ)

それじゃ、一般庶民よ!これを見やがれ!

25022203
(クリックで大きくなります)

おっ。反応がいいですねぇ。
これは釜石湾を上から撮ったものです。
今では穏やかな釜石湾。
生コンの供給が厳しいなかでも、今後の防災、生活の為にコンクリート製品は造らなくてはなりません。長い道のりになるとは思いますが、確実に前に進んでいる釜石から私釜石太郎がお送りしました!

早く、復興すすむといいですよね。
三上劇場なんて馬鹿な事して、隊長ちょっと反省です。
しかし、皆さんに笑いを提供するためにも、隊長は歩み続けるのです!

今後も隊長&釜石太郎は調査を続けて行きます!

bana2

 ← こっちも押してければ助かる~



三上劇場 【ワハハ編】

三上さん
02 /20 2013
隊長、実は、
わざと焦らしてます!

そんな心理作作戦にはまっている皆さん。
いよいよワハハ編ですよ。

こんにちわ。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリが本日もお送りいたします。

=============================
本日のお話は【イヒヒ編】【ニヒヒ編】を読んでからの方が楽しいよ。
=============================

中身を割り箸にしてから毎日、いつ開けるんだ、いつ開けるんだと皆の目はお菓子に集中。しかし、中身が割り箸になってると気づいていない三上さんは、一向にお菓子を開けない。

そうなると、気づいて欲しいわけです。開けた時の三上さんの衝撃の瞬間を皆見て笑いたいわけです。

そしてこのお菓子。賞味期限が3月17日。

早く食べないと賞味期限過ぎちゃうよ。とか
RISAちゃんがせっかくあげたのに食べてくれないって泣いてたよ。とか
あまり大事に取っておけば、バレンタインデーにチョコくれないかもしれないよ。とか

もうどの方面から攻撃しても、絶対に落ちないわけです。



さて、どうしようか…
工藤さんと会議をし、作戦を考えます。
特別に皆さんにだけ、詳細をお教えしましょう。

【たらこバター作戦(Operation TARAKO butter)】
・工藤さんがコンビニを巡り、同じお菓子を購入する。
・お菓子コーナー(志田建設にはいつでも誰でも食べれるようにお菓子コーナーを設けている)にさりげなく食べかけのたらこバターお菓子を付箋付きで置いておく。
・三上さんがお菓子コーナーで気づきショックを受けた顔を確認し、皆で笑う。
・隊長が、三上さんに、嘘だよーん。と言い、割り箸入りお菓子を渡す。
・三上さんは安心し、箱を開ける。
・しかし割り箸だったことに気づき、ショックを受ける=皆爆笑!

注意事項
・決行時間は皆が笑えるように、人が多い14時頃にする。
・お菓子コーナーのお菓子に気づかない時には、専務が声をかける。

そして【Operation TARAKO butter】は決行されました!

工藤さんが買ってきたお菓子をお菓子コーナーに置きます。
25021901

ほどなく、三上さんが帰社し、早速お菓子を発見。

「えっ?Σ(゚д゚lll)…(;゚Д゚)!えっ?まさか、これって、これって、えっ?開けたの?だれ開けたの?」
うわ言?もはや言葉になってない。そして周りのみんなも笑いすぎて言葉が出ない。

「えっ?だれ?だれが?これってなに?」←わけわからんし(*__)ノシバンバン
あこちゃんが「えーだって美味しそうだったから開けちゃったー」と言うと、「そ、そう…専務があけたならしょうがないよね…お、おいしかった?そう、あけたんだ…」

三上さんの顔色は、みるみる青くなり、あぶら汗がでるほどショックを受けている。それをみて、涙を流し、息ができなくなるほど笑う観衆。

よーし、トドメをさしてやるわよ!

赤ちゃんの視線をガラガラで惹きつけるように、割り箸入りのお菓子を左右に振り、ジャガジャガと音を出し三上さんの視線をこちらに向かせます。

そして「三上さんのお菓子は無事だよーん」と叫びました!

あぁ写真がないのがホントに残念ですが、この時の三上さんのホッとした表情。CMに出れるほどのホッでしたよ。もちろん観衆はそれをみてまた爆笑!あちこちから(´▽`*)ワハハと聞こえてくる。

三上さんは割り箸入りお菓子を手にすると、あぁー良かったねぇー。とまずはお菓子を優しく撫で、もちろん頬ずりしています。さぁ開けろ!今すぐ開けろ!皆の心の叫びが隊長には聞こえます!観衆の視線は割り箸入りお菓子に集中し、お菓子の箱には穴が空くのでは?と思うほど。

そもそもその中身は割り箸で、中身はずーーーっと前に食べられてるのに、お菓子が無事だったと知り安心した様子がもう可笑しくて可笑しくて…

しかし、お菓子が無事だと安心した三上さんは丁寧に元の場所に戻したのです…

おーい。最強のワハハまでもう少しなのに、なぜ開けない!

隊長、専務、藤盛君、皆があの手この手で開封を迫りますが、まぁまぁまぁと余裕つけて開けない。

(# ゚Д゚) ムッカー!と誰もが思った瞬間。

これってこんなに軽いもの?だっけ?

と三上さんは言ったのでした。


続く…

bana2

 ← こっちも押してければ助かる~



三上劇場 【ニヒヒ編】

三上さん
02 /18 2013
いやぁ。超変態作を楽しみにしていた皆さん。
引っ張っちゃってごめんねー。ニヒヒ。

さーて今日も行きますか!

こんにちわ。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリが本日もお送りいたします。

=======================
本日のお話は【イヒヒ編】を読んでからの方が楽しいよ。
=======================

2月の初め。
1週間も前から置いてあるお菓子を食べようか。食べようか。と話していたのですが、ただ食べただけでは面白くも何ともないじゃないですか。どうする?どんないたずらする?なんて言ってても、皆なんとなく忙しくてそのままにしていたのです。

しかしこの「たらこバター味」すごく美味しそうな味でしょ。味の想像もできそうでできない。10時と15時に食べたい感情がふつふつと湧き上がり、そのうち抑えきれなくなったある日。

工藤さんが、「食べでまるべ」とお菓子を手に取り、封を逆側から開けました。

25021601

何故かその日は会社にいる人が多く、一人1本食べれるかどうかって感じで、みんなでRISAちゃんのお菓子を美味しく頂いたのです。


さて、ここからニヒヒは始まりました。
三上さんはもう帰ってくるかもしれません。迅速かつ確実な行動が要求されます。
隊長と工藤さんは台所へ行き、割り箸を割り、3分割に折ります。
割り箸4本分位を、お菓子の空箱の中に入れ、糊付けします。

25021602

25021603

数分後大丈夫かと重りを外してみたら、パッカリ開いてしまったので、今度は糊をノッコリつけて重りを乗せます。あぁー、いつもは間が悪い三上さんにイライラする日々を送っていますが、今日は間が悪いことを願う!逆に間が悪い奴だから今帰って来たりして…などと心配しつつも、しっかり糊付けがされたのです。

RISAちゃんからのプレゼントという付箋をもう一度貼り付け、ニヒヒは終了。
あとは三上さんが、このお菓子を開けるのを待つのみ!
それを想像しただけで、その場に居合わせた写真は全員笑い。笑いをこらえる練習をするのでありました。

ワハハ編に続く…

bana2

 ← こっちも押してければ助かる~


三上劇場 【イヒヒ編】

三上さん
02 /15 2013
1月末に雪が消えて春が来るのだ!と思ってましたが、まぁ甘いですよね。今も雪が降っています。まぁそろそろ終盤でしょう。

こんにちわ。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。

向かいの席のフジモリ君の奥様をも虜にした、このブログ。
読者の方が増えるのは隊長の喜びでございます。

===

志田建設には、佃に社屋を建てた時から「掃除のおばさん」が二人おりました。年月が流れ、おばさんたちの体力も衰え、自分たちからお暇を頂きたいと言われたのが2年ほど前。引き止めるわけにもいかず、寂しいながらも元気でねとお別れしました。そして新しく掃除のおばさんを雇ったのですが、一人しか見つからず、新しい掃除のおばさんは、自分の娘さんを相方として連れてきたのです。

その娘さんが、顔もスタイルもモデルのようでちょっとしたおしゃべりも面白く、志田建設内のアイドルとなりました。

センターの座を奪われた隊長の悔しさはまたの機会にお話しますが(えっ?いらない?)
新しいセンターの座についたRISAちゃんの熱烈なファンになった三上さんのお話を、長編大作(超変態作かもしれない)にて、皆さんにお送りいたします。

毎朝RISAちゃんとのちょっとした会話を期待し、会社に来ていた三上さん。1月22日の朝「これ美味しいからあげる」とお菓子をもらったのです。

2502151

もうそりゃぁ天にも昇る気持ちで、嬉しくて嬉しくて、わざわざ付箋に
RISAちゃんからのプレゼント1月22日
と書いてデスクに置いてるわけです。

これはコンビニ限定商品で、そこらへんでは売ってないんだよー( ´,_ゝ`)イヒ
そんな貴重なお菓子を俺にくれたんだよーイヒヒヒ
もうもったいなくて食べれないよー
ってお菓子を撫でたり、頬ずりする始末。

とまぁそりゃもったいぶっていたわけです。
しかし皆さん、このブログを毎日読んでいる皆さんであればわかると思いますが、そんな大事にしてるものを、いたずら大将の工藤さんと、隊長が黙って見てると思いますか?んなわけないしょ。

ってことで、このお菓子を食べることにしたのです。ニヒヒ…

ニヒヒ編に続く…

bana2

 ← こっちも押してければ助かる~


給料未払事件!

志田建設内の発見
02 /05 2013
雨降ったり、雪降ったり、極寒だったりする毎日です。
関東地方ではまた雪になるようですね。雪に対する対策は万全でしょうか?

おはようございます。シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。

青森市内では、1月末から昨日位まで、気温が高い日が何日かあり、雪がとけて路面が見えるという状態になりました。もしかして、このまま雪は消えるのでは?春はもうそこまで来ているのでは?なんてて思いましたが、これから2月。

周りの人には、馬鹿か?こっから雪降るんだね。
と罵倒され、隊長の春は遠のいたかに思えましたが、来たのです。
まさに今日!春は来たのです。

2501



えっ?どこがって?




ここです。ここ。










2502


なによ、なによ。
隊長を馬鹿にした奴ら出てこいやー!
今日は3月6日。卒業式は目前!春は隊長に会いに来てくれたのです。


いや。待てよ…
春が来たということは、隊長はもう、2度お給金を頂いてることになる!給料未払だわ。あこちゃんに直談判しなくては!


専務!せんむー!隊長は2月25日にお給金を頂いておりません!自分で言うのもなんですが、日々隊長は頑張って志田建設のことを考え、貢献しているつもりです。と涙ながらに懇願したのですが、あこちゃんは日めくりカレンダーをもう一枚めくり、


まだ、2月25日は来ておりません。

2503

とバッサリ。

は?今日は3月6日のはずでしょ?
専務!隊長は何か失態をしでかしたのですか?
どうしても払ってくれないのですか?

という隊長に、アコチャンはスマホを差し出し、日付表示を見せ、今日は2月5日だよ(๑≧౪≦)って笑顔。



こら、こら、カレンダー!
隊長を弄んでそんなに楽しいか!
天国から地獄、そして地獄じゃー(給料1回分と春が遠くなった事実)

…ちなみにこのカレンダー
本日2/5が3/6
明日2/6は2/6
明後日2/7は2/7

それでは3/6は?というと普通にあるのです。

そして、この小○物産の日めくりは全てこうなっているのか、志田建設のものだけがこうだったのか…真相を猛烈に知りたい。

情報お待ちしております。

bana2

 ← こっちも押してければ助かる~



調査隊長

シダケンセツ調査隊隊長のシラトリでございます。
志田建設で起こる日々の笑いをご紹介します。
時々仕事についてのまじめなことも書いていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。